中年エンジニアの開発と生活の日々

中年エンジニアがソフトウェア開発や日々の生活で得た知見の備忘録

鮎川麻弥LIVE for followers vol.6 - いい音 イイネ!

鮎川麻弥さんをご存じですか?

サンライズアニメに詳しい人なら、「Zガンダムの主題歌を歌っていた人ですね」とピンとくるかもしれません。先日、鮎川麻弥さんのライブが開催され、そこに参加してきました。

f:id:munacky:20171113233358j:plain

恥ずかしながら、鮎川麻弥さんの曲を聴き始めたのは、高校生の頃にやっていた、Zガンダムの再放送で、エンディングの「星空の Believe」がとても気に入ってしまい、レコードを借りてテープにダビングして聞きまくっていたのが最初です。レコードって、アナログのあれですよ。

その後、お小遣いなどで CD を買い漁り、ずっと聞き続けていたのですが、ライブ (当時はコンサートと呼ばれていた) などには行かずに、ずっと曲を聴くだけでした。

たまたま、数年前に麻弥さんの現況を調べたら芸能活動を継続していることがわかり、ライブに参加したいと思っていました。しばらく、日程の都合が合わず、参加を断念していましたが、今年はライブの日程が上手く調整できたこともあり、念願の参加を果たしました。ファン歴ほぼ、30年にして初のライブ参加です。

ライブの場所はLaDonna原宿というライブハウスとレストランが合体したような施設で、食事やお酒を楽しみながらライブが担当できるという素敵な場所でした。

www.la-donna.jp

会場に入ったら、自分を含めて、観客がいい年のおっさんばっかり。女性の方も若干いらっしゃいましたが、凄く濃い空間でした。たまたま隣の人と少し話す機会がありましたが、初参加と言うことを伝えると、少し驚かれたようでした。まあ、ファン歴が長い人が多いからなぁ。でも、隣の人はスーパーロボット魂から入って、ソロライブは今年から参加とのこと…

ライブは3部構成になっており、1部はオリジナル曲、2部はアニソンとクイズコーナー、3部はまたオリジナル曲でエンディングになりました。バンドの構成はギターとピアノ・キーボードのアコースティックな構成となっており、麻弥さんの魅力をじっくりと堪能できる構成になっていました。

ファン歴30年目にして初めて生鮎川さん、すでにそこそこのお歳ですが、そんなことはみじんも感じさせず、張りのある声でバラードはしっとりと、アニソンはエネルギッシュに歌い上げました。こちとら、いい年のおっさんですが、あまりにも感激して、泣いてしましました。

ああ、生鮎川さんええなぁ~。至福の時を過ごしました。ただ、昔の曲が多いんで曲を聴きながら昔のいろいろな若気の至りなど恥ずかしい思い出がよみがえって、もじもじします。

ライブ終了後はサイン&握手会があって、会場で買った CD にサインをいただきました。

f:id:munacky:20171113233402j:plain

今から、鮎川麻弥さんの楽曲を聴いてみたいなら

すでに、当時の CD は絶版になっているのですが、ベスト盤なら今でも入手可能です。おすすめはこれ。

麻弥さんのベスト盤はアニソン主体のモノが多いのですが、このベスト盤はアニソンとオリジナル曲の2枚組になっていて、貴重なオリジナル曲を聞くことができます。そして、ここに収録されたオリジナル曲がイイ!

まとめ

つらつらと、しょうも無いイベントレポートみたいになってしまいましたが、何を言いたいのかというと…

  • 鮎川麻弥さんはまだ現役です。それもピチピチの。
  • 鮎川さんはアニソンが有名だけど、オリジナルのバラードがイイ!
  • 来年もまた行くぞ~
  • 興味がある方は Reply を買おう

と言ったところでしょうか…